トップ フットケアナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

フットケアナビ足のセルフケア法 > 足指ストレッチ

足指ストレッチ

足指ストレッチの画像

足指が動くことがバランスよく立つために重要です。

普段の生活の中で指を意識していきましょう。


まずは足指の柔軟性をチェック!

足指の柔軟性

①座って脚をまっすぐ伸ばし指先を天井のほうに向けます。

②その状態でグー

③グーの状態から親指だけ上げます。これがチョキ

④元の状態に戻してから、今度は扇を広げるようにパー

できなかった方は足指退化していますよ!

■足指ストレッチ その1

目的:足指をほぐし緩める

「あぐらをかく」か「椅子に座って」行います。

あぐらをかく

①足の裏を手で押す。特に土踏まずあたりを念入りに。

②指を1本づつ回す。

特に親指と小指は外に広げるように大きく回す。

③足指の間に手の指をいれて(手と足の握手)手首を回しながら足指全体を大きく回す。

④両手で足の指を1本づつ持ち、前後に動かしたり、横に広げたりする。
これを5本ともおこないます。

■足指ストレッチ その2

目的:指ぢからをつける

足指でグーができるようにします。

まず、手でグーをしてみて人差し指~小指を注目。

足指ストレッチ

3番目の関節(親指は第2関節)からにぎっているのを確認してみてください。

関節の部分が盛り上がります。
これを足指でできるようにします。

①親指の第一関節を90度くらいになるまで曲げます。

足指ストレッチ

自力でできない場合は手を添えます。

片手で足を固定し、もう一方の手で
親指の第一関節のみ曲げます(10回)

②親指の第3関節まで曲げます。

足指ストレッチ

片手で親指の付け根を持ちゆっくりと曲げていきます。
可能な限りでOKなので無理しないように(10回)。

※親指がねじれている場合があるので、
まっすぐ足裏に向かって曲げるようにするのがポイント

③残りの指4本をいっぺんに片手でつかみ、

足指ストレッチ

ぐいっと第三関節から曲げてください(10回)

①~③を1セットとして、1日3回くらいやってみてください。

自力で第三関節がポコッとでてくるようになるまで手を添えてストレッチしていきます。
無理せずに、できる範囲で少しづつ。

フットケアナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ ふくらはぎのポンプ機能

ふくらはぎは人間にしかないのはご存知ですか? 直立歩行をする人間に与えられた重要な器官であって、「全身の血液循環」にとても大切な役割をしています。 それでは、血液循環について少し見ていきましょう。 全身の血液は、心臓から送られて、また心臓に戻るというように循環しています。 ふくらはぎは下半身の血液を心臓に押し戻すポンプ作用があることから「第2の心臓」と言われています。 足の裏まで流れた血液は心臓に戻るために重力に逆らって下から上へあがってこなくてはなりません。 血液は液体で

フットケアナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。