トップ フットケアナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

フットケアナビ足のトラブル別改善法 > O脚の原因と改善法

O脚の原因と改善法

O脚の原因と改善法の画像

日本人は80%がO脚だと言われています。

生まれた時はO脚。成長する間にまっすぐになっていきます。

美脚の条件が「太もも・膝・ふくらはぎ・内くるぶし」の4点がついて、その間にすき間が少しずつある状態だと言われています。
1つでもついていないとO脚の可能性があります。

■O脚の種類

O脚  「太もも・膝・ふくらはぎ・内くるぶし」の4点のうち1つでもついていない状態

X脚  まっすぐに立つと膝から上はくっつくが、膝から下がくっつかない

XO・OX脚  X脚とO脚が混ざった脚

■O脚だと困る事

下半身太り・冷え・むくみ・腰痛・肩こり・生理痛・変形性膝関節症などの原因になるのです。
驚きますよね。

■原因

脚の骨が曲がっているという先天的なものを除いては、
後天的なものつまり生活習慣で骨盤にズレが生じそれがO脚やX脚を作ってしまうのです。

・悪い歩き方・座り方
・合わない靴
・バックの持ち方
・足を組む
・片側に体重をかける癖

など、無意識に行っている普段の姿勢や歩き方が原因となっているわけですね。

骨盤ゆがむ

股関節が外側に広がる

脚の骨も外に広がり

外側の筋肉ばかり使うことになり

脚の内側の筋力が低下

O脚の出来上がり

■改善法

カラダの中心に軸を作ることが重要。
脚の内側の筋力アップが改善のコツです。

そのためには

「足・靴・歩き方をトータルでケアしていく事」が大切です。

●足→足裏のアーチと指がしっかりついてバランスよく立てるように。

●靴→ぐらぐらしないで歩けるような足に合う靴を履く。

●歩き方→正しい姿勢でまっすぐ歩くことができるように。

O脚のほとんどは「立って歩いている間」に起こってくるので、
歩く環境を整える事が最優先となります。

そして
太ももの内側の筋肉(内転筋)を鍛えるエクササイズ
膝裏を伸ばすストレッチを毎日続ける事で少しづつ改善していきます。

フットケアナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 角質・タコ・ウオノメ・イボ

■足の角質・タコ・ウオノメとは 足裏で皮膚がガサガサして硬く厚くなるのが角質。 集中的に特定の場所が硬くなるのが「タコ・ウオノメ」です。 【角質の原因】 合わない靴を履いて歩くことに多くの原因があります。 合わない靴を履き続けることで、特定の皮膚がこすれたり、靴からの圧迫を受けます。 その結果、皮膚が次第に硬くなります。刺激からカラダを守るための皮膚の防御反応なのです。 【タコ・ウオノメの原因】 靴とあたる アーチが落ちる 歩き方の問題 などが主なもので「特定の場所にずっと

フットケアナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。