トップ フットケアナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

フットケアナビ足のトラブル別改善法 > 脚やせ

脚やせ

脚やせの画像

脚やせを目ざすには、通常のダイエットでは難しいです。
上半身が痩せても下半身がそのままということが多いのです。

もともと下半身には上半身より6倍脂肪を溜め込みやすく、男性はおなか、女性は脚が太りやすいのが特徴です。

■脚がやせにくい原因

骨格(特に骨盤)のゆがみによるむくみの発生

【脚が太くなるプロセス】

●普段の間違った生活習慣の積み重ねによって骨盤を中心に股関節・背骨などがゆがみます。

●骨盤のズレから股関節緩みカラダの外側の筋肉を常に緊張させることでO脚になります。

●O脚になると常に骨盤は開いたまま。

①脚の内側の筋力(内転筋)がおとろえ、
筋力が低下したところには脂肪がつきやすいのです。

②内臓が下垂しリンパ管や静脈管を圧迫し下半身の老廃物の流れが悪くなります。
冷えむくみが発生し、冷えた部分には脂肪がつきやすくなるのです。

●むくみ改善が脚やせのカギ

むくみが困るのは放っておくと脂肪太りになり、
簡単に落とせないセルライトに成長してしまうことなのです。

セルライトがついてしまうと、冷え・血行不良などが促進されてどんどんセルライトが増えてしまうという悪循環に陥ります。

こうなってくると簡単には脚やせすることは難しくなります。

むくみのうちにしっかりと対処しておく事がポイントになります。

■改善法

①骨格のゆがみを整える

骨盤のゆがみの有無を確認して、ゆがみがある場合は

カイロプラスティック・整体・骨盤矯正サロンなどを利用してゆがみをリセット。

並行して、日常生活の悪い癖(姿勢・歩き方)を改善する事が大切。

②むくみ解消トリートメントを行う

毎日発生するむくみをむくみのうちに取ります。
脚のリンパトリートメントが有効です。

③塩分を控え、カリウムの多く含まれる食品(バナナ・海草・大豆など)を摂る

④下半身を冷やさないようにする

骨盤を整え、むくみの発生を最小限にし、正しい姿勢でたくさん歩くことで下半身太りを解消できます。

フットケアナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ フットケアとは

生活習慣や歩き方・靴などによる足のトラブルを解消するケアのこと。 代表的な足のトラブルは むくみ・外反母趾(がいはんぼし)・O脚・タコ・ウオノメ・巻き爪・角質など。 それぞれの足の悩みを改善することがフットケアの目的ですが、まずは足とはどんな役割なのか考えて見ましょう。 足はカラダの一番下にあります。 カラダの中で一番重いのが頭。 重いものがカラダの一番上にあるということはバランスをとるのが難しいということが容易にイメージできると思います。 バランスをとれるようにカラダには

フットケアナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。